Buddhist Terrace and Buddhist Temples in and around Angkor Thom  アンコール・トム内外の仏教テラス

 
Over eighty Buddhist Terrace(Terrasse Buddhique) exists in deep forest of Angkor Thom. They were built during middle period after fall of Angkor. Terrace itself was built by laterite or/and sandstone, then structure with light material was built on it . VT on the map below shows these terrace, which is numbering method by APSARA.
アンコール・トムの内部には多くの仏教寺院がある。これらは現在も生きて信仰の対象となっている。それとは別に、アンコール・トムの森の中には80を越える仏教寺院遺跡(Buddist Terrace)が眠っている。このページではこれらの仏教寺院と仏教寺院遺跡(Buddist Terrace)のうちの一部を紹介する。 下の地図上に赤字で示されたVTはこれらの仏教寺院遺跡(Buddist Terrace)の位置を示している。

VT03 | VT05 | VT06 | VT07 | VT09 | VT11 | VT19 | VT54 | VT59

Wat Prampei Loveng | Preah Ngok | Wat Kok Thlok | Wat Preah Seametrei

Sima Stone Collection

 

back